ドイツ:インゼル文庫/Nr.221/ハンス・ホルバイン「BILDER DES TODES」死の舞踏[0350]

和紙のような独特の装丁の美しさから、コレクターも多いドイツのインゼル文庫。
印刷出版で栄えた東ドイツの街・ライプツィヒにあるインゼル社から、1912年より出版されている文庫シリーズです。

こちらは、ドイツの著名な画家ハンス・ホルバインの木版画がおさめられている一冊です。

中世末期の14世紀から15世紀のヨーロッパで流布した寓話、一連の絵画や彫刻の様式である「死の舞踏」。
「ある日突然やってくる死を目前に、半狂乱になって踊り続ける人々」をテーマにした数々の作品のなかでも、ホルバインが手がけた木版画はとても良く知られ、高い人気があるようです。

裏表紙の内側に小さな文字で書き込み、裏表紙の右上の方に装丁が少しだけはげている部分がございます。
(4枚目の写真をご確認ください)
また、経年による背表紙の角の擦れや紙の縁に日焼けが多少見られますが、全体的には比較的良好な状態で、内容も含めオススメの一冊です。

※こちらの商品はクリックポストでの発送が可能です。

※新品ではございませんので、経年による色褪せやよれなどある場合がございます。
(特に目立つ劣化のみ記載しております)
ご購入の前に十分ご検討いただき、ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。

買い付け国:ドイツ   
年代:不明
サイズ:たて約18.4cm、よこ約12.0cm、厚み約0.9cm
型番 0350
定価 3,200円(税込)
販売価格 3,200円(税込)
購入数


Category

Calendar

がお休みです。
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

2017年11月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30



Other page

Top